So-net無料ブログ作成
検索選択
妊娠 手続き ブログトップ

ちょっと面倒なお金の話 [妊娠 手続き]

昨日ちょうど病院に電話をしたところでした。
何って、出産一時金のことです。

今までは個人が病院にお金を払って、後から出産一時金が個人に支払われるといった方法でしたが、どう考えても二度手間ですよね?

しかも40万程度かかる出産費用を、お金が戻ってくるまでとはいえ用意するのは大変なことっ!
みんなそう思っていたからかどうかは知りませんが、今では、社会保険庁が直接、出産費用を病院に払ってくれる、出産育児一時金受領委任払制度というのができて、この制度を受け付けている病院で出産する場合(病院で確認したほうがいい)、保険庁から事前申請書をもらってそれを病院に提出すると、後は病院の方で記入してくれ、手続きも進めてくれます。

結構早い時期から受け付けているようで、私も里帰りでなければ今にでも申請できたのですが、本人がその病院に行って診察を受けないと書類を作成できないようで、私は里帰りをする際にいっしょにその書類を持って帰り、その場で申請することにしました。

この手続きの流れはこんな感じ。

1・現在診察を受けている病院に出産育児一時金受領委任払制度を受け付けているかどうか確認

2・自分の加入している保険(夫の会社の加入保険、自分の勤め先の保険、国民健康保険など)の
窓口に事前申請書を請求する

3・申請書を病院に提出

4・病院が記入後、保険庁に書類を送付

この後審査が通れば出産後自動的に病院にお金が振り込まれ、退院時は差額を支払うだけで済むというもの。

今では結構みなさん手続きされてるみたいですけど、私もいざやろうと思ったときに、手順に迷いました。でもこれがちゃんと機能してくれれば、出産費用が我が家の家計にドスンと負担をかけることはなさそうです。にっ。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:育児
妊娠 手続き ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。